ダンボール回収が無料だと引越しの片付けもスムーズ

ダンボールの空き箱が大量に出るといえば、引っ越しのときでしょう。引っ越し前に荷物をある程度処分して少なくしたとしても、生活に必要なものは意外と多いものです。引っ越しに使用したダンボールは、ほとんどの場合自分で処分しなければいけません。たとえば、同一市内というような引っ越しの場合は、地元の引っ越し業者がサービスのひとつとして、ダンボール回収を無料で行ってくれることもあります。しかし、1回の限定サービスであることが多いため、最終的に自分で処分するのが一般的です。

自治体でダンボール回収は行われていますが、よく見かけるのが注意書きです。一度に多くの量のダンボールを捨てないでくださいというものや、一度に捨てるダンボールの量が書かれていることもあります。確かに多くの人が大量のダンボールを出すと回収が困難になるため、このような規定ができるのは仕方がありません。

その場合の心強い存在は、ダンボール回収を無料で行ってくれる業者です。無料といっても、回収する地域や回収する枚数によって無料とならない場合もあるので、事前に調べたり、問い合わせをしたりするようにしましょう。自宅まで回収しにきてくれるうえに無料ですから、溜まったダンボールを一度で処分できます。